日本人の顎は昔と比べると随分と細くなりつつあります。見た目を意識するだけであれば、顎が細ければシャープに見えますのでカッコイイ・可愛い要素の1つとなるでしょう。しかし実のところは色々と問題もあるそうです。

特に顎が細い人たちの間では「歯並び」が問題視されています。というのも顎が四角張っていようが細かろうが、人間の歯の数は約30本で構成されています。つまり顎が細いということは歯の存在するスペースが小さいということにもなりますので、歯並びが悪くなる可能性が一気に増すのです。

歯並びが悪ければ笑った時の印象は最悪ですし、歯石や歯糟が残りやすくなるため歯槽膿漏も患いやすいのです。つまり20代まででは良いかもしれませんが、容姿をあまり気にしなくなる30代以降になるとデメリットばかりになってしまうわけです。

そこで注目を集めている治療法が床矯正です。床矯正を実施している歯医者さんがありましたので、立川にある歯科医院を1つ紹介しておきますので詳細が気になる方はチェックしておくといいでしょう。

・・・立川市の矯正歯科で「床矯正Q&A」を読もう!

立川にある近藤歯科クリニックのサイト内で掲載されている情報を読むと、基本的に抜歯をしないため痛みを伴う治療方法ではないそうです。また一般的な矯正治療と比べても費用が安いそうなので、気軽に治療を始められるでしょうね。

歯並びは小さい年齢の時に矯正することが1番だと言われていますので、お子さんがいらっしゃれば将来のために相談してみると良いかもしれません。

※紹介したサイトは【立川市・小平市・国立市の矯正歯科は近藤歯科クリニック】です。

Posted in 歯科医院 | No Comments » | 

年齢を重ねていくと、食(素材)に対するありがたみを感じますよね。例えば旬の野菜を食べることに喜びを感じたりするでしょう。夏野菜であればキュウリやナス、トマトなどがメジャーでしょうか?こういった学生時代には「たかが野菜」と思っていた物でも、大人になると、それが御馳走になったりするんですよね。

さて「農家レストラン」という言葉を聞いたことがありますか?これは海や山、畑でとれた自然食材を提供してくれるレストランのことです。一般的には「〇〇ファーム」「道の駅」「郷土料理〇〇」といった店名で営業をしている店舗が多く、日本全国にこの農家レストランは存在します。

こういった農家レストランでは、自家菜園や地元食材を使った食事を利用者に提供しており、お値段も1000円程度と手頃です。http://www.cocokichi.jp/食材や素材にこだわって作られた料理に興味があれば、家の近くに農家レストランがあるかどうか調べてみてはどうでしょうか?

調べる時は<●日本全国を網羅!農家レストラン一覧>を参考にすると、簡単に見つけられると思いますよ。

■ここきち—全国の食材と農家レストランを紹介—■
都道府県別でお店を調べることが可能で、お店の個別ページでは住所や地図、おすすめメニュー、どういった食材を使っているかなどが掲載されています。大量生産によって作られた食材ではありませんので、そこでしか食べられない味に出会うことができるでしょう。旬の野菜を使った料理に興味があれば【ここきち】をチェックしてみてください。

Posted in 生活一般 | No Comments » |